「古事記」「日本書紀」「万葉集」と宇陀市 第1回

Featured Video Play Icon
  • 特別企画番組
  • 上の画像をクリックすると動画が再生されます

私達の住む宇陀は「国のはじまり大和の国、郡のばじまり宇陀郡、邑のはじまり穿邑」といわれるように「古事記」「日本書紀」の舞台となって登場します。このシリーズは奈良県・宇陀市が取り組んでいる、『古事記』完成1300年(2012年)と『日本書紀』完成1300年(2020年)とをつなぐ長期プロジェクト「記紀・万葉プロジェクト」に合わせ、うだchにおいて6回にわたり企画された特別番組です。神武天皇の軍勢が八咫烏に導かれて、日本書紀にいう菟田下県(うだのしもつこほり)の穿邑(うかちのむら)に到着する所までご紹介します。

「古事記」「日本書紀」「万葉集」と宇陀市 第1回

場所
田原本 多神社、 天理市 石上神宮 ほか
ナレーター
稗田睦子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

番組(月別)

番組(ジャンル別)

ページ上部へ戻る